ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [10]  [9]  [8
20.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日、ロンドンはテムズ川沿いにある、テートモダンがギャラリーの増設のプランを公表しました。
新しいギャラリーはガラス箱を積み上げられたような形になっており、このジッグラト、総工費£M215(約450億円)で高さは70m。2012年のオリンピックに合わせて完成するようです。Times紙より
テートモダンの年間来館者数は、完成当初予想されていた180万人を大きく上回り現在400万人。
ちなみにニューヨーク近代美術館(MoMA)の年間来館数は270万人、パリのポンピドゥーセンターは250万人。


Tate Modern のディレクターNicholas Serotaによると、この増設によって展示スペースが60%拡張されるそうです。

個人的に、あの発電所をほとんどそのまま再利用した外観が気に入っていたのですが、このガラスの塊によってそれも隠れて見えにくくなってしまいそうですね。
テムズ川沿いもどんどん近代的な建物で埋まってきており、非常に残念に思います。我々ロンドン暮らしっくシンフォニーの一員にとっては理解し難い美意識ですが、いつの世も新しいものを求めて古いものを淘汰していく流れは、とめられないものなんでしょうか。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
増設・・・
これまたビミョーな増設ね。
左横の蜘蛛みたいなの、六本木ヒルズにいるのと同じじゃない?
れんちゃん URL 2006/07/28(Fri)22:02:14 編集
れんちゃん
六本木ヒルズくらい微妙でしょ。hahaha! この蜘蛛は6人兄弟で、アメリカとか韓国にもいるよ。
【2006/07/30 00:55】
この微妙なる食い違い
そうなんです!去年中世を偲ばせるスードリー城を訪れた時に受付の御婦人方が中庭に置かれた奇怪なモダンアートを多いに誇りにしてらしたのでン?っと首をひねったのですが、まさにそれですよね。
katy 2006/08/02(Wed)15:42:06 編集
そうなんです。
Winchester Cathedrral(http://en.wikipedia.org/wiki/Winchester_Cathedral)のcryptにあるAntony Gormelyというアーティストの作品のように、故と新が絶妙にmixされたものも稀にあるんですけどね~。(http://www.freerepublic.com/focus/f-chat/1491050/postsの9番目の投稿)
【2006/08/04 18:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]