ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [10]  [9]  [8]  [11]  [7
26.Jun.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・・・のチケットが届きました。
水色でキラキラの指揮者とパステルの蝶々がかわいいチケットです。

プロムスは、BBCが主催する世界最大の音楽祭で、毎年7月から9月まで8週間にわたってロンドンで行なわれます。
毎日のようにロイヤルアルバートホールを主に繰り広げられる豪華コンサートの数々・・・出演アーティストもそうそうたる面々です。

その最終夜に、ロイヤルアルバートホールの前にあるハイドパークに特設の巨大スクリーンが出現し、ホールの中の最終コンサートが中継されます。選にもれた観客達がピクニック気分で野外コンサートを楽しむのが名物であります。

過去3年間これをミスしていた私たち・・・今年こそは!!とチケットをゲットしました。


ちなみにその夜のプログラムには、ラストナイトの定番であるイギリスにゆかりの作曲家シリーズ(エルガーの威風堂々など)に加え、ワーグナーのタンホイザーやビゼーのカルメン、プロコフィエフのヴァイオリンコンチェルトなどがあります。


楽しみであります。
お菓子とビールなど持って行こう!!・・・・まだ9月の話ですけど。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
日本であるサイトウ・キネンに毎年行きたいと思いながら、行けずじまいです。
日本ももっともっとクラッシク・フェスみたいなのを演ればいいのにね・・・。
あやこ 2006/07/24(Mon)00:10:17 編集
ずばり、
歴史の違いですね~・・・。
かくいう私達もサイトウキネンのフェスティバルは行ったことないのん。
帰国したら、30人くらいで盛大に行こう!
あやこちゃんの運転で・・・「白線流し」の街!!
【2006/07/24 14:07】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]