ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
28.May.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自分のキャパに余る日々の仕事や雑事が増えれば増えるほど、恐ろしいくらいに記憶がすっぽり抜けていることが頻発します。
「そういえばそうだった!」というケースはまだマシで、自分の言動がいくら首をひねっても1ミクロンも思い出せない時には慄然とします。
そんな情けないことを言っている間に、街路樹の桜がもう咲いているではありませんか!!

時の流れは無情ながら、まだ寒い空の下で健気に咲いているサクラの愛らしいこと。


最近は夜中の12時だろうと2時だろうと、小鳥がチュンチュンピーピー大騒ぎで、一体鳥目って本当なのかしら?と謎が深まる一方です。

2月末までは忙しい日々が続くので、記憶の落とし穴にはまって大ケガをしないように頑張ります。



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
18.Jan.2011
CDの整理
まとめ買いしたブランクCD、写真や映画、音楽を入れて人にもらったCD、自分たちでデータ保存したCD、とにかく無数のCDが収納ボックスの中で収集のつかない状態になっていました。
特に、渡英の際に二人ともCDの中身だけ持って来たのでそれも混乱の原因の一つ。
薄型ケース、厚型ケースにそれぞれサイズ、メーカーの違うCDが混在するケイオスな様は見るに耐えないものですが、それを知っていながら知らんぷりすることン年。
収納ボックスの方がその重量に耐えきれなくなって、ネジをポイッとはじくようになったのでいよいよ整頓に乗り出しました。

中身が分からないものが数十枚出ました。
その仕分けを昨晩はじめたのに、まだ終わっていません。
中から友達にもらった懐かしい写真など出て来たら、もれなく鑑賞会へ発展するという整理整頓中の禁止区域へ足を踏み入れてしまい、進むものも進みません。

レッスン前にもうちょっと片付けようと今しがた取りかかろうとしたのですが、先ほど窓のサンの結露によるカビちゃんをカビキラーしたら、その臭いで目が回って、戦意を喪失してしまいました。

こういうものを日頃からきっちり整理し、ばっちりラベル付けしている人を心から尊敬します。
今夜中には何とか頑張りたいと思います。




今日のデイリーテレグラフに載っていたHong Kongのとある街中のショットだそうです。
飼い主がショッピング中に、しっかりベイビーシッティングする犬。
なんてえらいんでしょう。






コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
10年以上一辺倒に使い続けてきたディオールのタンドゥールポワゾンが製造中止になってからはじまった香り探し。
なかなかこれというものが見つからなくてつくづく罪深いディオールを恨みながら早1年。
最近やっと落ち着いたのが、こちらの香りです。

CHANCE EAU FRAICHE by CHANEL
チャンス オーフレッシュ


これの姉妹商品がファッション界の重鎮大内順子氏ご推奨のCHANCE EAU TENDRE。
オススメに若干さからって姉妹品を選んだのは、単にオーフレッシュの試供品をたくさんもらって、ずっとつけている内に愛着が湧いたからであります。

タンドゥールポワゾンの消滅に心痛めている世界の同士のみなさん、是非お試しください。全く違う香りですけど、お気に召すやもしれません。パッケージはお世辞にも良いと言えませんが。


ところで私がchanelの化粧品を使う理由は、ポイントをせっせとためているBoots(大手薬局チェーン)でchanelを扱っているからです。
デパートやショップでしか入手出来ないブランドは元より却下です。
この香水も、100mlボトルを買ったら2ポンドちょっと分のポイントがもらえました。
友達はみな部位によってこだわりの化粧品を選びぬいている中、Boots至上主義の私は、おはようからおやすみまで、歯ブラシからドライヤーまで、今日もBootsポイントをためては悦に入っているのでした。




コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
今日は朝から続けてレッスンで、途中2時から5時までモデルのフィッティングをして、土曜日だというのに休憩なしの一日仕事でした。

この時期はロンドンファッションウィークに向けてみんな大詰めで、ロンドン中のモデルが引っ張りだこなため、自分の希望の日程にモデルを捕まえることが難しいのですが、何とか今回はうまく見つかりました。
太い子でもしょうがないかなと覚悟していたら、身長180以上で意外にスリムで大当たりでした。
パターンカッターのYさんにも来てもらって、無事にフィッティング終了。

ちなみにフィッティングとは、制作過程でトワール(試作)を実際にモデルに着せて微調整を行うことです。


一着ずつ、フロント、サイド、バックと写真を撮るのは私の仕事。
トワールなので、いろいろペンで書き込んでいきます。


修正箇所に加え、イメージなどを書いたり。



ところでYさんのように、通常作業中は腕にバンドでつける針山を使用するのですが、


それを使いたがらない夫はいつもこうやって服の袖口やらどこでもかしこでも針を刺すので、先端恐怖症の私は常にゾクゾクビクビクしています。
この気持ち、先端恐怖症仲間ならきっと分かってくれるハズ。





コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
15.Jan.2011
キャベツ生活。

年末年始の暴飲暴食で赤信号点滅中の我々の胃腸に、毎夜優しい治療を施してくれているもの、それはこれ。
キャベツ。

といっても、イギリスのキャベツは、見た目で日本のものに近いこちらを選ぶと、葉が肉厚でガッジガジでショックを受けます。


そこで、専ら食べるのはこちら。
サボイキャベツ。
縮緬(ちりめん)キャベツとよばれるだけあるちりっちり。


これを一口大にちぎってお鍋にいれ、水なしで蓋をして弱火にかけるだけ。最後に細かく切ったベーコンをポイッと加えてまたちょっと蒸したら終わりです。
調味料一切なし。塩っからすぎるイギリスのベーコンで塩気十分。
安いし一玉丸ごとを簡単に食べられるし、言う事なしです。


ところで、今日例の水害被害の1階のおじさんに会ったら、水浸しになった家もキレイに戻ったそうで、晴れ晴れとしていました。結局原因は、3階の人が留守中にパイプが破裂したそうです。うちでも起こりうると思うと、おちおち留守も出来ない気がしました…
まあしかし、めでたし。


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
渡英した頃、スーパーに陳列されるまるごとチキンの地獄図のごとく様にすっかり食欲を奪われて以来、その後数年、チキンを無邪気に食べられなくなっていました。

イギリスでは家庭でのローストチキンをはじめ、ケバブ屋やNandos(オーガニックチキン料理のチェーン)やKFCなどチキンは外食産業でも主流食材で、毛嫌いしていると不便が多い環境です。
夫はチキンを丸々焼いて食べるのが大好きなので、それも手伝って最近チキンショックからだいぶ立ち直り、半ば自分を説き伏せながら新チキンライフをエンジョイしはじめています。

夫は一応、チキン丸々を焼き上げて、細かくさばくまでは隠れてやってくれるので、今のところ視覚的ショックからは守られているのも理由の一つです。
丸ごと拝見は、まだちょっと刺激が強い…


当然自分では解体できません。
食べておきながらルックスがえぐいだなんて身勝手を言ってゴメン>チキン


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
10.Jan.2011
恋するロンドン
ロンドンにおける日本人の恋愛事情について。
我々の友人関係全体を見ると、何故かシングル男子がゼロ。彼氏募集中の女性が多いところを見ると、女性の方が数で上回っているのかしらん?と思うけども実際には男の数の方が多いという統計もあるようです。真偽は薮の中。(調べればどこかにあるかもしれませんが)
毎週末ロンドンのどこかでは日本人飲み会が繰り広げられ、コミュニケーションの場は少なからずあるようですが、何しろ狭いロンドン、顔ぶれが限定されてしまうのも仕方のないことのようです。

恋するガールズをたくさん知る私なんぞは、日本人メインの婚活サイトでも設けて精力的に彼らを応援したいのですが、婚活サイトの主催者がピアノ講師という面が割れ過ぎなスケールの小ささに、既に成功の香りがしません。


とにかく、この街には多くの出会うべきで出会えない男女があちこちで未だ見ぬ相手を夢想し続けているのです。
まあそれは日本国内でも同じことでしょうが。
ちなみにアラブ系のおっさん(実際は若いかもしれない)を中心に、「日本人女性とつきあいたいんだけど、誰か紹介してくれない?日本人って、おしとやかで最高だよね」という人はたびたびいますが、毎度へらっと一蹴しています。


2010年も多くの知人の恋の成就に手を叩き、そして終焉に胸を痛めました。
今年もどんな恋愛が繰り広げられるか。
その内誰かがpittankolondon.com等という相談所でも立ち上げるのを待ちましょう。

今夜は夫と友人の夕食会に同行するのを所用で断念し、ただいま自宅待機中です。



昨日近所のパブの前の地面から水がだだ漏れしていました。


昔、セルフリッッジ(百貨店)近くの路上でもアスファルトがパクッとやぶけて水を吹いていたことを書きましたが、いろいろ杜撰な構造ながら今日まで成り立っているイギリスという国が驚異です。





コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]