ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[660]  [659]  [658]  [657]  [656]  [655]  [654]  [653]  [652]  [650]  [649
26.May.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10.Jan.2011
恋するロンドン
ロンドンにおける日本人の恋愛事情について。
我々の友人関係全体を見ると、何故かシングル男子がゼロ。彼氏募集中の女性が多いところを見ると、女性の方が数で上回っているのかしらん?と思うけども実際には男の数の方が多いという統計もあるようです。真偽は薮の中。(調べればどこかにあるかもしれませんが)
毎週末ロンドンのどこかでは日本人飲み会が繰り広げられ、コミュニケーションの場は少なからずあるようですが、何しろ狭いロンドン、顔ぶれが限定されてしまうのも仕方のないことのようです。

恋するガールズをたくさん知る私なんぞは、日本人メインの婚活サイトでも設けて精力的に彼らを応援したいのですが、婚活サイトの主催者がピアノ講師という面が割れ過ぎなスケールの小ささに、既に成功の香りがしません。


とにかく、この街には多くの出会うべきで出会えない男女があちこちで未だ見ぬ相手を夢想し続けているのです。
まあそれは日本国内でも同じことでしょうが。
ちなみにアラブ系のおっさん(実際は若いかもしれない)を中心に、「日本人女性とつきあいたいんだけど、誰か紹介してくれない?日本人って、おしとやかで最高だよね」という人はたびたびいますが、毎度へらっと一蹴しています。


2010年も多くの知人の恋の成就に手を叩き、そして終焉に胸を痛めました。
今年もどんな恋愛が繰り広げられるか。
その内誰かがpittankolondon.com等という相談所でも立ち上げるのを待ちましょう。

今夜は夫と友人の夕食会に同行するのを所用で断念し、ただいま自宅待機中です。



昨日近所のパブの前の地面から水がだだ漏れしていました。


昔、セルフリッッジ(百貨店)近くの路上でもアスファルトがパクッとやぶけて水を吹いていたことを書きましたが、いろいろ杜撰な構造ながら今日まで成り立っているイギリスという国が驚異です。





コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おはようございます。
私もK村くん(あっくん)とともに今年こそ「知的で可愛い彼女を作ろう」ととともに誓い合ったばかりです。maiさん一家は日本には一時帰省等も含め返ってこられる予定はないのでしょうか?
shinchan 2011/01/10(Mon)07:12:10 編集
shinchan☆
おお!その誓い、是非とも達成してハッピーな1年にしてね!
知的か可愛いかどっちかだけにしたらますます成就しやすいかも?だめかしら??
ちなみにうちは今年は帰国予定なし…来年かな。。。
【2011/01/11 10:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]