ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
21.Sep.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18日からはじまったミラノコレクションもいよいよ終盤です。

20日の「Jil Sander」は素晴らしいショーでした。
ほとんどが紺色のパンツを使ったとてもシンプルなスタイリングで、あれほどのものはRaf Simons以外なし得ないでしょう。まさにパーフェクトです。
彼は2005年に「Jil Sander」のクリエイティブ・デザイナー就任しましたが、2シーズン目くらいからはすでに「Jil Sander」というブランド名を凌駕してしまった感があります。

Jil Sander


ファッションとはその名の通り、流動的ではかなくて時に軽薄ですが、こういうデザイナーの存在が、「捨てたもんじゃないな」と思わせてくれます。


さて、先週末幕を閉じた我らがロンドンファションウィークは、老舗ブランドバーバリー、アクアスキュータムから、今回はインドのデザイナーManish Aroraの参戦や「TOPSHOP」とのカプセルコレクションを先日発表した期待の若手Marios SchwabChristopher Kaneまで見所が満載でした。

特に開催前から話題騒然だったのが、2006年度ブリティッシュデザイナーオブザイヤーを獲得し、「ニュールック」のカプセルコレクションや「DAKS」のクリエイティブダイレクター就任など、話題が絶えない時の人、Giles Deaconと、まさに"Very British"と言う批評が頷けるGareth Pughです。

Giles

Gilesは、印象的な極太ニット多数、トライバルプリント有り、ナマコからインスピレーションを得たドレスなど、一貫性を欠くコレクションでしたが、それこそ彼のカラーであり、非常にインスパイアリングなショーでした。

個人的にはそんなに好みではないし、規模も小さいですが、他の三都市とは違ったユニークでエネルギッシュなロンドンコレクションには、きっと熱狂的ファンがたくさんいるのではないでしょうか。





ブログランキングに参加しています。
よろしければ、1クリックして応援して下さい。
人気ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
バーバリーといえば、工場を中国に移すということで、先日日本でも大変な話題になり、チャールズ皇太子までも発言されて、物議をかもしていましたが・・・時代の流れで仕方ないのでしょうか??
それとも、やっぱり英国ブランドというのにこだわるべき?(って、もう決定していることですが)
ファッションをかじってらっしゃるお一人として、どのようにお考えですか??
ぜひ、見解をお聞きしたいです。
yuki 2007/02/27(Tue)11:47:18 編集
Re:無題
事業の効率化やコストの削減など経営者としての彼らの決断は至極当然の事です。考えは分かります。
嘘です全く分かりません。今回の措置により、会社としてのバーバリーを生かすのに成功すると同時に、「バーバリー」の唯一残していた核となる部分を殺してしまうという意味で、シンプルに我々の思うところの老舗ブランド「バーバリー」が終焉をむかえることになるでしょう。

世の中のしくみを介さない無知な石頭と言われるのも承知(上等!)ですが、ファションに存在する見えない品格を重要視する必要性は、やはり訴えていくべきだと思うので、時代のせいにして何もかもを納得したくはありません。グローバリズムの浸透によって、ファッションがいよいよ見てくれだけの軽薄なものになるのを危惧します。
【2007/02/28 06:36】
何回か☆
ブログランキングから
拝見して 居ります♪
テイストが合い、
ブックマークしたく
宜しゅう 御座いますか?!
flowerbird URL 2007/07/26(Thu)15:06:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]