ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
11.Dec.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13.Mar.2007
スリ注意報
ロンドンで、地下鉄から出たら、妻のリュックのポケット全開で、お財布まるまるサヨウナラ・・・だったのは、忘れもしない2005年。
数日後、学生証や日本の免許証など、写真入りカード類だけが見つかったとSouthamptonの大学レセプションから連絡を受けました。
そのカード類は、なんとまとめて日本大使館前の路上に打ち捨てられていたと言う事。薄気味悪さにびくびくしつつも、わざわざ大学まで知らせて下さった職員の方には感謝感謝でした。


さて、以来スリには並々ならぬ注意を払っていたつもりの妻でありましたが、まだまだ「青い」ということが判明しました。
土曜日、ピカデリーサーカスのカフェネロの隅っこで読書をしていた妻。
夫の仕事が終わるのを待ちつつ休憩していました。テーブルの上にはコーヒーと携帯。横は通行人とガラス一枚隔てて、ちょっと前には目立たないガラス戸がひとつ。
そこからひょこっと入ってきた南米風の男が一人。
「へえ、このドアも出入り出来るのか」
と思った瞬間、その男が手に持った汚い新聞を差し出し、ブツブツとナゾの言葉を話しかけて来ます。
「?」
新種の物乞いかなと思いつつもボケっとしている妻の横から、ささっと登場しましたのはイギリス男性。
彼は男の汚い新聞を払いのけ、その下で実は今にもさらわれそうになっていた私の携帯をとり上げてくれたのです。
状況を飲み込むのが遅いのが常である妻は、終始ボケッとしたまま、運良く難を逃れました。
聖人イギリス男性が助けてくれなかったら、今頃、いつどこで携帯がなくなったかさえも気づいていなかったかもしれぬ・・・

ロンドンは、やはり危ない。



写真は夫のお手製コート。




ブログランキングに参加しています。
1クリックでご協力お願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
さすがcustom-madeだけあって、手がこんでますね~でももうちょっと全体像が見たいなぁ~~派手じゃないけどちゃんと主張していて、一見casualだけどfeminine ですね!私も欲しいナ・・・
katy 2007/03/13(Tue)09:46:26 編集
ふはは。
いいでしょ?
ディティールは目をつぶってくださいまし。
ずばり、casualだけど、feminineなのを所望したの。なかなかないもんね。
お気に入りです。
【2007/03/15 07:01】
無題
この襟どうなってるのか分解してみたくなります...すごい...
もっと作品見てみたいです!!
スリこわいですよね。混んでる電車のリュックは危険です。前にしょってみては?
日本大使館の前ってことは、スリさんも
ほんの少しだけ心が痛んだのでしょうか?
Mai 2007/03/13(Tue)13:33:50 編集
確かに
まあカードを返してもらえただけでもよしとするしかないですね。
5年くらい使っていたお気に入りの財布・・・市場価値はないはずなのにね。
あー思い出すといまいましい!
でも、最近また気が緩んでいたので、ちょっと気をひきしめますー。
東京も気をつけてね。
【2007/03/15 07:07】
無題
はじめまして。ブログ村からお邪魔しました。
最近クラッシック・コンサート行くようになりました。
メルマガ、申し込もうかと思ってます。

前に友人とカフェで話してて同じような状況になり
私はその英国人の役割を演じた事があります。
スリからすり返したってところでしょうか??
どこから狙われてるかわからない、こわいですよね。。
YUMMY URL 2007/03/13(Tue)21:17:17 編集
ほんとに、
油断もスキもないですよね。
YUMMYさんはかなりするどいお方ですね。うらやましい!私は間抜けで困ります。
クラシック、是非共に愛好しましょう!!
私は、歴史の分だけ重みがあるという点が、文句なしに好きです。

【2007/03/15 07:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
mobile
忍者ブログ [PR]