ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
30.May.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イギリスのグラフィティアーティスト、バンクシーの車の作品を前の記事に載せました。

彼は街の至る所に落書きをし、一流美術館でいたずらをする有名なアーティストです。



モネを尊敬し、




ゴッホを愛す、




なかなかチャーミングなアーティストです。




彼は、ロンドンのナショナルギャラリー、テートモダン、大英博物館などの壁に、↓このように作品をこっそり両面テープで貼り付けるゲリラ行為の常習です。

  
これは大英博物館内の壁に、スーパーのカートを押す古代人の壁画の切片を勝手に展示しておいたところ、数日間見つからなかったという記事。




ブログランキングに参加しています。
よろしければ、1クリックして応援して下さい。
人気ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大英博物館で…
すごい事しますね!!!
誰も気付かなかったのがまた…笑

そこまでの勇気?はないけど、遊び心って素敵!
ERINEM 2007/02/11(Sun)21:52:38 編集
おもしろいよね。
逮捕状もいくつか出てるようですが、気にする様子なく
果敢に次のいたずらに精を出すバンクシー。
美術館でいたずら作品を一番に発見して一緒に写真をとれば、
バンクシーから賞品がもらえます。
でもきっと日本はセキュリティーが固いから来ないよね・・・。
【2007/02/11 23:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]