ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [713]  [712]  [711]  [710
19.Oct.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、1泊2日のクイックキャンプへ行ってきました。
2年前の夏にはじめて行って楽しかったので、今年も!と思っていたのですが、なかなか日程が作れず、一週間前にむりやり予定を組んで行ってきました。

今回は、夫のアシスタントRとYのカップルが同行。
若い子を引率(?)してのキャンプとなると、責任を感じて緊張してしまって、今回はドキドキキャンプでした。


キャンプ場は、森の中に個別に隔離されたキャンピングピッチがウリの、イギリス南部ブライトンにある、Blackberry Wood Camp場。
日頃Blackberryの悪口ばかり言っているのに、意外に縁があります。

私が例によってナビをしくじりながらも、なんとか無事到着。
今回はGoogle MapのGPSがものすごく大活躍でした。ナビいらず。(間違えたけど)


くまのプーさんの森が近いだけあるこの雰囲気。



チェックインする青空受付。


敷地内には趣向を凝らしたキャラバンが点在。上の写真では小さく見えますがバスはモノホンサイズのダブルデッカーです。予約すればここにも泊まれます。↓



我々が選んだのはChirpyというピッチ。
小道の奥の木に囲まれた場所です。







夜のたき火が最高。



今回は、前回の広大な芝生のゆったりホリデーキャンプとはタイプが違って、Blackberryのガサガサブッシュに囲まれた森の中のテントと焚き火の野性味あふれるキャンプでした。

森を出ると右や左になだらかに起伏した草原や牧場がどこまでも広がっていました。夜は「モーモー」と牛のいびきを聞きながら、プラネタリウム級の星空を仰ぎました。
流れ星がすんすんすんすん流れる様は、いと愛らしき。


と、1日目をいい調子でしめくくった翌朝、早朝より雨がジャージャーザンブザンブ降って、午前中いっぱいは4人でテント内でカレーを食べたりトランプしたりしてものすごいインドア生活をして過ごしたのでした。

私の雨女の威力はますます高まるばかりなり。





コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お肉おいしそう〜!
キャンプたのしいよね〜、うらやましい(>_<)
tanacue 2011/08/09(Tue)12:33:23 編集
tanacue☆
外で食べると何でも美味しいよね〜。
これで早朝のどしゃぶりさえなけりゃ文句なしやったけど…。
雨女ってつっらーい☆
【2011/08/10 06:08】
無題
楽しそう!

私 生粋のインドアっ子でして
アクティブな アウトドアな方々は 憧れです。

綺麗な景色 癒されます
てるこ 2011/08/09(Tue)23:58:30 編集
てるこさん☆
私もインドア派ですが、自然の美しさについ引き寄せられて行っちゃいますね。でもすこぶる疲労します…
何週間も滞在する人は尊敬ですね。
てるこさんも是非一度!
【2011/08/10 06:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]