ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[49]  [48]  [47]  [45]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
22.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無宗教でも、クリスマスはお祝いしたくなります。




先日パリのラデュレで食べたモンブランがあまりに繊細さを欠いたことに二人でブーブー言っていたのに、性懲りもなくハロッズのラデュレでケーキを調達。
でも今回は美味しかったです。



絵的にはリンゴ(写真上)が見栄えよかったのですが、マロン(同下)がとても美味しかった!
おかわりがないことに夫がしょんぼりするほど。

甘党の方にオススメです。
辛党の妻は最後は涙目になっていましたから・・・


PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
恋しいスーパーのフルーツケーキ
率直に言いますと、外見は一見して雑いですね!神戸の洗練されたケーキには到底かないませんねぇ~。でもお味の方は、イギリスの人達からすると、甘みを極力抑えたヘルシーな日本のケーキはケーキの範疇には入らないかも・・・好みの問題ですものね。外見はともかく実を言うとロンドンのスーパーで山積みされている何種類ものフルーツ&ナッツがびっちり入った甘~~いフルーツケーキが恋しくてたまらない今日此の頃。しかもお手頃価格だったし~~日本ではお値段が倍程しますよ。
katy 2006/12/28(Thu)21:46:10 編集
スーパーのフルーツケーキは
安いよね。あの日持ちする系は。
日本だと確かに高いのにね。
神戸のケーキの洗練度には及びもつかぬこの人気商品、
ひとつ3.7ポンドでござ~い。
800円強!
恐るべしイギリス・・・
【2006/12/29 01:56】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]