ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378
30.May.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は午後CamdenからBond Streetまでぶらぶらしたら、すっかり寒さにくじけて早々に家に帰ってお鍋をしました。
ご飯のお供は、今更ながらまだ見ていなかった007カジノ・ロワイヤル。


悲しいことに、最近愛用のcanonが故障中で、滅多にまともにシャッターが下りてくれないという変な症状が出ています。
そこで活躍中なのが、妻の父が20年前に入手したMINOLTA。むろん、デジタルではございません。
でも、これが案外いい感じで。

やむを得ずサイバーショットで撮影




ちなみに、こちらがcanonで撮った画像です。


そして、ご覧下さい。こちらがMINOLTAで撮ったネガをスキャンしたもの。
色合いといい、独特の雰囲気があります。



とはいっても、やはり現像代などを考えるとデジタルが必要なのですが、まだcanonが完全に壊れていないのに、新しい一眼レフを買うのはためらわれ、かといってちょっと安価な小型カメラを買おうかと思っていると、友人が最近購入したニコンD90の魅力を目の当たりにしてやっぱり一眼レフが譲れない気持ちが勝り、なんだかんだで現在思案中です。


まあ一番の問題は、3年間の保証書を目下紛失してしまっていることなんですが…

毎日順位が変わる浮き草生活のロンドン暮らしっくに、清き1クリックを!
⇒海外・イギリス系ブログンキング
⇒二人暮らしブログランキング
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 小生、ニコンD50、F4、F2ユーザー。なんだかんだでデジタルが便利ですよ。トリミングや明るさの補正も自宅で随意にできるし。
 気付いたら使っていないフィルムが何本も期限切れてた…。
はんにん 2009/02/09(Mon)10:34:33 編集
はんにん☆
ほんとに、一度デジタルの、さらにフォトショップの味のしめたら、なかなかフィルムには戻れないねー。
しかし、フィルムで撮る時の一枚一枚にかける緊張感は結構楽しいね。
期限切れのフィルム、もったいなー。はんにんって部屋でネガティブを眺めている姿が様になるような気がするけどね。
【2009/02/12 22:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]