ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382
25.Nov.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数年前、イギリスの南部の町でのどかに貧乏学生時代を送っていた我々。
イギリスの大学は留学生の学費が半端ないので、そもそも留学していることが贅沢なわけで、我々は慎ましく貧乏生活をエンジョイしていたわけですが、そんな中、なぜか優雅に独自のノリでせれぷな暮らしを送る坊ちゃん、嬢ちゃんがいまして、それが現在のせれぷ夫妻なのですが、彼らは帰国に際して、その学生のものとは思えない電化製品等せれぷな品々一切を惜しげもなく我々カップルに譲ってくれました。
その品々の一つであるミキサーを、不覚にも壊してしまってから3年。
やむを得ずスープはザルでこし、ジュースは市販のものに任せていましたが、昨晩お風呂に入っている時に急にミキサーでジュースやスープが作りたい!!と思い立ってしまったのです。

で、今日買ってきたのがこちら。


イギリス人シェフ、Marco Pierre White監修のミニフードプロセッサー。


ちっこい。
安い。
まあかわいい。

これです。

ちっこい家の倹約夫婦にぴったり。

今日思いついたことは今日しないと気がすまない妻の習性に従い、今晩はお腹いっぱいポタージュを飲みました。
収穫と致しましては、夫がイギリスに来るまで実際知らなかったという、大嫌いなセロリちゃんをぺろりと美味しく飲み干したことです。

ちなみにイギリスのセロリは巨大です。
妻もセロリは苦手でしたが、渡英初年のホームステイ先では、やれサラダややれカレーや、やれパスタややれスープやと、毎日何かしらのカタチで巨大セロリが食卓に鎮座していたので、生きるために好きにならざるを得ませんでした。


このミニプロセッサーのおかげで、今やセロリを完全制覇した我が家でした。祝!




毎日順位が変わる浮き草生活のロンドン暮らしっくに、清き1クリックを!
⇒海外・イギリス系ブログンキング
⇒二人暮らしブログランキング
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]