ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[121]  [119]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
18.Nov.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてさてさて、9月15日土曜日より、LFW(ロンドンファッションウィーク)が始まります。
夫が昨日までインターンをしていたBryce dAnice AimeもMetoropolitan Hotelでエキシビションを開催します。




ロンドンにはなんといってもトラブルがつきもの。
雑誌の写真撮影に提供していた服がダメージが付いて戻ってきたり、または紛失したり。
昨日はコレクションの白いウールのパンツを、仕上げのクリーニングに出したところ、ドロドロに溶けたプラスチックのタグがべっちょりとついて返ってきました。

そんなことが日常的に起こるるので、コレクションに間に合わせて仕事をするのもひと苦労なロンドン。
でも、それが最終的に何とかなってしまうのもロンドン。





こちら、Christopher Kaneクリストファー・ケーンは、イギリスの超若手デザイナー。
今回のコレクションが卒業してまだ3回目というのに、その実力は世界的に評価を受けているという彼。
なんとその彼が、先週悲劇に見舞われました。
コレクションまであと一週間という先週土曜日、スタジオに強盗が入り、用意された23作品が盗まれてしまったのです。
彼の栄光を妬む者の犯行でしょうか。何ともお気の毒…
ロンドンっ子の本領発揮して、この窮状を何とか凌いで欲しいところです。





ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックして、投票にご協力をお願い致します。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]