ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48
20.Nov.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


週刊classic Vol.28では、カール・ジェンキンスのベネディクトゥスを紹介しました。
これはいい曲です。

実のところ、普段はクラシカルクロスオーバーが好きとは言えない私。
クラシック音楽というのは、熟練されたテクニックの上にのみ構築され得る深遠な芸術、という定義がある程度あてはまるものだと思うので、クラシカルクロスオーバーの名の下に、気軽さを求めてその“深遠さ”を失ってしまったお粗末な音楽を耳にするのが少なくないからです。

異ジャンルの融合とは、上手にやらないと、両方の美点を損ねた単なる変な混ぜ物が出来上がってしまうという危険を伴うものなんですね。


ところで、このカール・ジェンキンスもウェールズ出身なら、最近素行の悪いシャルロット・チャーチに代わってすっかりクラシック・セレブの女王であるキャサリン・ジェンキンスもウェーリッシュ。
Wジェンキンス、親戚ではないらしい。

キャサリン・ジェンキンスの音楽は、正直特筆に値するものではないと思うのですが(失礼)、とにかく彼女はチャーミングですよね。
イギリスの朝のワイドショーに出演していた時には、黒いフレアスカートにリボン!のような、まるでヴィクター&ロルフの世界で、終始にこやか。
このまま間違わないで歩んでいって欲しいと切に願いました・・・。




ブログランキングに参加しています。
恵みの1クリックをどうぞお願い致します。
人気ブログランキング

PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]