ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
20.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17.Apr.2007
Some like it Hot
イギリス標準電圧は240ボルトで、日本の電圧(100-120V)の約2倍です。

その特権を生かして、こちらでは電気ケトルで瞬時にお湯を沸かすのが主流です。
いまだかつていわゆる「やかん」でお湯を沸かしている家庭に遭遇したことはありませんし、日本のように保温してお湯をキープしておくポットも見ません。
国中どこでもこの電気ケトルです。


3年近く前、大好きな先輩夫妻が帰国の際に下さったケトルを愛用していましたが、おとつい、とうとう壊れてしまいました。
昨日新しいのを購入。



コーヒー二人分強のお湯は、(ぬるま湯から)約1分半で沸騰します。
速い。
これは本当に便利です。





↑新しいケトル。









ブログランキングに参加しています。
1クリックでご協力お願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最近は
日本でもじわじわ電気ケトルが主流になりつつあるのよ~。とにかく早くて便利。

やかんが"ぴゅぅぅ~"って鳴ってたり、ストーブの上に乗っかってたりするのも、いい感じだけどねぇ。
れんちゃん URL 2007/04/17(Tue)00:28:43 編集
れんちゃん~☆
やっと浸透してきてんねんね!
やっぱり電圧面でアドバンテージがないから、日本ではどかんっとは
広まらないんだろうね。

確かにやかんは、もう形だけでかわいいしね、味があるってもんだよね。
ガスの心配がなければ、やかんを使いたいー。
【2007/04/17 02:24】
無題
お久しぶり~

なつかしや~
ホント便利だよね。イギリスの電化製品で唯一?これはスキでした。

でも、日本ではいかんせん電圧弱だから時間かかっちゃうのが難点よね。

関係ないけど、ダイソンの掃除機、一度でいいから使ってみたい。
どんだけ違うのやろか?
興味津々。
ちなみに、日本でも7万円くらいで、350Pound@UKと変わらないあたり、謎。
teru 2007/04/19(Thu)00:52:22 編集
おひさし!
なつかしいかい?今度のケトルは妙に音が大きい。安かろう悪かろうだね。

ダイソンは違うらしいよね~。
掃除に時間がかかって困っているので使ってみたい!吸い取りがか弱すぎてさ・・・
てるちゃんためしに購入してみてー。
【2007/04/19 16:24】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]