ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446
26.May.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.Jun.2009
露出文化論

西洋人と東洋人の文化の違いは星の数ほどありますが、そのひとつが、肌の露出に対する見解の違い。

昨今の日本は随分西洋化されて、女性のファッションにおける肌の露出度
も随分高くはなりましたが、それでもある程度の年齢の女性が胸の大きくあいた服やミニスカートをはいていれば、人は振り返ってギョッとするはず・・・

在英6年。
すっかり露出文化に慣れ親しみましたが、

西洋人は、露出に対する抵抗がない

「到底お見せできません」「ご迷惑ですもの」という感覚も薄い

というのが実感です。

ファションのTV番組では、一般の太っているふくよかなおばちゃんがたくさん出てきて、ファッションアドバイザーの「自分の体に自信をもって!隠そうとするのはダサい!堂々とお披露目しましょう!」的な精神的アドバイスのもとに、全員が思い切って下着になる、という企画をよく目にします。

奥ゆかしい美を愛するジャパニーズは、オーバーサイズなお姿にちょっと食傷気味になりますが、これが日本にはない「個人の自信を養う」教育方針そのものなんですね。


関係ないけど、とりあえず思い切って脱ぐことに抵抗を感じない民族性は、こんなデモをも決行させてしまいました。

昨日の英国会議事堂にて。


www.telegraph.co.uk

年金を奪い去った国へのデモです。




あと何十年住んでもこの感覚は身につきはしまい。






コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わお!
わたしも、日が浴びたいばかりにいくらか露出気味になったとしても、永遠にここまでは…(笑)
“公園でビキニ”でびっくりですよね?
yuko URL 2009/06/05(Fri)15:18:16 編集
yukoちゃん☆
ほんまに。
お尻かお腹かどっちか一個でも無理だよね。
はじらいの日本文化、素敵・・・
ラテンyukoも素敵だけど。
【2009/06/08 06:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]