ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158
22.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イギリスの最大手ハイストリートショップ、TOPSHOP


Kate MossがTOPSHOPに自分のコレクションを展開してイギリス中がキャーキャー言っていたのは今年の5月。


現在は、次なるビッグモデルとのコラボレートが交渉段階という噂です。
そのモデルとは、先日行われたBritish Fashion AwardにおいてModel of the Yearを獲得した、今をときめくAgyness Deyn ↓。

      


とにかく、Oxford Circusの旗艦店は年がら年中混み混みです。
学生に優しい国、イギリスでは、このTOPSHOPでも学割10%です。



 「ただいま40ポンド以上お買い上げのお客様に
  こちらのオリジナルキャンバスバッグ進呈中」

…いらないんですがね。

先着一名様に進呈致しますが、いかがでしょうか。



とにかくいつも混んでいて、カスタマーは服を引っ張って、床に落として、それを踏んで、ひっかけて穴をあけて、試着でファンデーションをつけて、店員はそれを何となくディスプレイし直して…、という具合なので、よくよくチェックしないと、欠陥商品である割合は相当ハイです。
ただし、レシートさえあれば一回くらい着用していようと返品可能なので、安心でもあります。


この返品可能文化は本当にすごい。
我々は以前電気屋さんで間違ったケーブルを購入し、パッケージもやぶいてしまったことだし、しょうがないなぁとあきらめていたのを、1年後にふと思い出して、物は試しと、一緒に保管してあったレシートとともに持っていくと、返金してくれました。
パッケージはビリビリで、店頭に戻すことは出来ないのに、一体どういうシステムなのでしょうか?




いつもブログランキングの応援、ありがとうございます
今日もよろしければ↓のバナーをクリックして、応援をどうぞよろしくお願いします
どちらのバナーでもOKです。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ


PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私がロンドンにちょこっと住んでた時、エナジーでジャンパーを買って6ヶ月使ってた友人
「思ったよりも毛玉がつく」といって返品&返金してもらっていました
開いた口が塞がらなかった。。。。です!
実際は「飽きた」らしいですが
友人もアホですが交換してくれるのもすごいと思いました。。。。
nishitaka URL 2007/12/12(Wed)17:06:41 編集
nishitakaちゃん♪
国民全体が不思議ちゃんですね、全く。
カスタマーもスタッフもこんな調子で、どうやって経済がまわってるのかな。
しかし6ヶ月使用済みジャンパーは半端じゃないね。
そのジャンパーを私がセールで買ってたらウケる…
【2007/12/12 23:26】
無題
お、そのバックいいなー。会社で使えそう。
Shogo 2007/12/12(Wed)23:57:51 編集
おめでとーございます!
Shogoくん、一番乗りでバッグに食いついてくれたので、プレゼントします。
ん?いらん?
送料無料で、クリスマスプレゼントにしちゃうよ?
【2007/12/13 01:02】
無題
 おっ、クラッシュのティーシャツかっこええな。
はんにん 2007/12/13(Thu)12:43:08 編集
確かにかっこいいねー!
でも、これはプレゼント出来まへ~ん。
クラッシュ好きそうだね、はんにんは。
【2007/12/15 07:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]