ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
20.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


我々の住むWest Actonは、ロンドンの日本人街といってもいいくらいですが、スーパーや銀行が集まる隣の駅あたりでは、銀行員からお店の店員まで、従業員の7割くらいがインディアンかアラビック(アラブ系の人々)、又は黒人です。
これがその駅周辺。
朝晴れていても、すぐこういう天気になるのがいかにもロンドン。




今日は買い物の帰りにコーヒーを飲みに行きましたところ、ミルクはいらないと言ったのに、出てきました。

なるほど、店員さんはインド人。

「ミルクは?」と聞かれて、首を横に降った夫ですが、インドでは「Yes」になってしまうのだった、と後で気づきました。

Southamptonの大学時代は、なんといっても世界の人種が集まる大学ですから、かなり異文化を堪能しました。

ユニークな文化はいろいろあれど、中でもアラビックの人々の、
「持ち物を褒められたら、プレゼントする習慣」
というのがかわいらしくて傑作です。

最初に彼らが、
「僕たちは、「そのTシャツいいね」と言われたら、すぐぬいであげるよ。」
と言っていた時には驚きましたが、「そのオメガの時計、いいね。」と言ってみてもくれなかったので、真偽を確かめることが出来ないでいました。
ところが、そんな風習をすっかり忘れて、妻がアラビックの女の子に「その小銭入れ、かわいいね」と褒めると、翌日彼女がその小銭入れを持って「あげる。」と来た時には、「本当だった!」と驚きました。


アラブ圏内であんまり物欲しそうにしてはいけませんね。
わわ、また1時半をまわってしまいました。…寝なければ。



いつもブログランキングの応援、ありがとうございます
今日もよろしければ↓のバナーをクリックして、応援をどうぞよろしくお願いします
どちらのバナーでもOKです。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ


PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは~。
先日は遊びに来ていただいてありがとうございました☆

ロンドンにお住まいなんですね。
(過去の記事も読ませていただいてる最中です)
音楽や、洋服のデザイン、ロンドンの生活、興味深いです。
ロンドンには過去に一度行ったことがあるだけ。
いろんな国の方がいるんだな~と思いました。

「持ち物を褒められたら、プレゼントする習慣」、へ~って思いますよね。
ウチの隣人は、何かを下さるときに、
「いつももらってもらっちゃってごめんね~。」
って言うんです。
こちらが、頂いてるのに・・。
二人で「ありがとう、ごめんね~。」の言い合いになりますけど、これも他の国の方から見たらヘンな習慣かもしれませんね^^。
今朝もいただきました。
「いつも、ごめんね~。」って言われながら・・。
kappapooh URL 2007/12/06(Thu)11:42:08 編集
kappapoohさん☆
ようこそいらっしゃいました☆
確かに、ものをプレゼントする際の謙遜は諸外国では理解不能な習慣ですよね。
でも節度ある謙遜は美しいですよね。
kappapoohさんの、謙虚な文章ながら素晴らしいお料理には、いつも夫婦でよだれをこぼして
感激していますー!
焼き加減から盛りつけ、写真のプレゼンテーションまで、全部ステキですね☆
これからも楽しみにしています。
うちにもお越し下さいね♪
【2007/12/07 07:28】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]