ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [147]  [145
22.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロンドンのRCA(ロイヤル カレッジ オブ アート)が主催する大イベント、RCA Secret 2007
今年の開催日は24日の土曜日です。


こんなイベント大好きの我々は、もちろん早朝から行く気満々です。


      



このチャリティーイベントでは、超一流アーティストから、RCAの若い学生までのオリジナルアート作品2300点が、ポストカードになって展示され、作者名を伏せられたまま、早いもの勝ちで購入できるんです。




作品は16日から23日まで展示されていて、オンラインでも閲覧可。
購入できるのは24日のみで、買ってはじめて誰の作品かわかるというしくみです。

なにしろ全ての作品が、一律40ポンド。
オノ・ヨーコの一点ものも40ポンドなら、無名の学生の作品も40ポンド。
ただし、それは買うまで謎のまま。


購入するための登録は済ませたし、当日朝のレッスンも予定を変更したし、後は購入候補の作品を選ぶだけですが、これが重労働。なにしろ2300点もある作品から、これ、というのを見つけるわけです。
審美眼を問われますね。


まあ、我々の場合は、イベント自体をエンジョイしようというお祭り気分と、たとえ無名の作家でも気に入ったオリジナル作品をゲットできれば嬉しいな、というところです。
当日は早朝からかなり壮絶なことになるそうなので、覚悟して行かねば・・・!と息巻く寝不足の二人です。




いつもブログランキングの応援、ありがとうございます
今日もよろしければ↓のバナーをクリックして、応援をどうぞよろしくお願いします
どちらのバナーでもOKです。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ


PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
結構な
金額ですね、40ポンド。
オノ・ヨーコよりも将来のアーティストを青田買い!の方が夢があるよね。
「あ、ポストカードの彼が・・・!」な~んて何十年後かに、盛り上がれるのもまた楽しいしね。
こういうユーモアのあるイベントが日本には少ない気がするんだけど、私が知らないだけかな??

巷では、ミシュランの日本版で大盛り上がりですが、なんでもイギリスメディアでは「日本が星をとりすぎだ」とか「評価基準があいまいだ」などと、皮肉っているとのこと。
日本人の私に言わせりゃ、どう考えても正統な評価ですがね・・・いかがお考えですか?
(まあ、イギリスの食といえば、カジノのムール貝とハロッズのフードコートしか知らない私がいうのも、失礼ってモノですね。アハハ)
yuki 2007/11/21(Wed)17:12:54 編集
yukiちゃん☆
RCA、いよいよです〜。
バーゲンのおばちゃんよろしく、2人で力を合わせて頑張るわ☆

ミシュラン東京に関してですが、東京に8店三ツ星があって、ロンドンに1店しかないことには、異論ございません、はい。
フードコードとカジノで、大体の美味しい処は抑えていると言えよう…まあでも、確かに美味しい処は美味しいです、ロンドンも。
今度は☆のついてるレストラン行こうね★
【2007/11/23 07:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]