ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265
21.Jul.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨晩は、仕事が偶然早く終わったのもラッキーなら、心配したお天気が芸術に味方してくれたのもラッキー。
夜7時からトラファルガースクエアの巨大スクリーンで、ロイヤルオペラが無料鑑賞できると友人が誘ってくれたのですが、こんなおいしい話、行かない手はありません。


演目は、モーツァルトの「フィガロの結婚」
浮気性の人々が繰り広げるラブコメディです。
今回のイベント用とあって、一般客を意識したかなりギャグ要素の濃い演出で、観衆はちゃんとウケていました。
とにかくヨーロピアンは、ドリフ的笑いが大好きですから。


日ごろこんな感じの広場が、




こんな感じに。




今日はさすがのライオンも目立ってない。


奇跡的にこんなどんより曇り空のまま、3時間半の長丁場をお天気は耐えてくれて、狭いところで、中腰のまま、アウトドアオペラを楽しみました。


伯爵夫人役のミラノ出身のソプラノ、Barbara Frittoliがよかったです。
フィガロ役もイタリア人で、さすがイタリアンが「オペラ=娯楽」の真髄を魅せたといった感じ。


オペラを見て、げらげら笑って、夏の夜を野外で楽しむ、という感覚は、コストの問題、騒音の問題など、実際日本ではほぼ実現不可能なイベントかと思います。
実際、オペラがどうこうなんて、二の次で、イベントがあればやってくる、そんな適当な大陸気質がイベントを盛り上げるのかもしれません。
画面よりもお互いの顔を見て、終始チュッパチュッパしているカップルだって、立派にオペラをエンジョイしているのであるからして。

それにしても、休憩込みで3時間半は冗漫すぎる、と思ってしまう現代人な自分の感覚が贅沢です。

↓ぽちっと押して、あなたの愛の一票を!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
楽しかったですね〜♪
昨日は、ご一緒できてとっても楽しかったです!
やはり、音楽のプロ♪より味わい深いひとときを過ごす事ができました。ありがとうございます!
また面白そうなものを見つけたら、ぜひ〜♪
yuko URL 2008/07/18(Fri)06:50:14 編集
yukoちゃん☆
楽しかったねー☆
また一緒に行こうね。
オペラって、ある程度、小ネタをはさみつつ鑑賞した方が楽しいと思うわ~。
しかし土曜日のラ・ボエームは残念やったーーー、行きたかった~。
また情報よろしく!
【2008/07/20 21:53】
素敵ですね~~
お天気がもってよかったですね~。。こんな素敵なイベントを、無料でおこなってるとは、あやかりたかったです、。。何もかもが高い国だと思ってましたが、探せば、お得もあるんですね~~。。もっとイギリスを知らないといけないですわ。。良い物を肌で感じ、これまた1つ素敵になりましたね~。
corona 2008/07/20(Sun)14:29:35 編集
coro先生☆
もうちょっと早くお誘いしておけば、一緒に行けたかもしれないのに、残念でしたー。
今度は是非!
ワインでも飲みながらダラーっと鑑賞しましょう☆
ビールだとおトイレがね…
【2008/07/20 21:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
mobile
忍者ブログ [PR]