ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[606]  [605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596
20.Nov.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずあそこに行ってからどこどこに行ってあれしてこれして、その間にこっちでこれれして、それをまとめてあそこにこうして…などと完璧な計画をたてて行動したとして、予定通りに事がすすめばその日は超ラッキーデイなのでロトを買うべき日です。

なぜか取りに行った写真が注文と違うサイズで現像されていたり、なぜかいつも出来るサービスがその日だけ担当者不在で出来ないと言われたり、運送会社の窓口に荷物を持って行ったらなぜか規定のサイズの箱が在庫切れだから2倍の値段の大きな箱でしか送れないと言われたり、まあ何かしら「ウッソー、ショックー」な事があって計画が頓挫する、それがイギリスです。

今日のように、用事の合間に郵便局の前のポストにわざわざ走って行ったらこうなっていた↓なんてことが必ず1つは起こります。

予定なんてアバウトにたてて、人の予定もアバウトに聞き流し、なるようになるに身を任せるのがイギリスでのストレスフリーな生き方です。


道を歩けばマンホールが口を開けたままま、



完全に放置されていたりするのです。



そんな環境のせいで、日に日に大雑把さに磨きがかかっていくのは致し方ないと私たち在英ジャパニーズは考えます。(みんなの意見としてみた)


と達観した風な口をきいていますが、今日はまた久しぶりに暑い夏日で、汗だくで郵便局にダッシュしたのにこの有様で、本当に腹が立ってヤケ食いをしてしまいました。
今ちょっとお腹がゴロゴロしています。


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
近所の場合は
昨夜、お散歩ついでにハガキを投函したら

「ピンポーーーン!」

って玄関チャイムのような音がしました。
はい、ポストからです。意味わからないけど「お預かりしましたっ!」って感じでしょうか・・・?!
tanacue 2010/08/17(Tue)20:45:07 編集
tanacue☆
へえー!!!!!すごい!恐るべし、日本。
そんな最新技術をポストに装備する日本に対し、こちとらイギリスでは100年前からそこに立ってるようなアンティークポスト。
お口は昔の手紙サイズですから、インクカートリッジを回収用に投函しようとしても入らない。
風情をとるか、便利をとるか。うむむ。。。
【2010/08/22 08:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]