ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [593
23.Oct.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イギリスの街で、200M以内に近づけばそのショップの存在に気づくという、香りの不法侵入が問題視されている(されていない)ハンドメイドソープのお店、Lush
日本でも発売されているので皆さんご存知かと思われます。


Lushでは、weddingケーキに見立てた特大weddingソープを販売し、新郎新婦がカットして配るという小粋なことをやっていますが、先日のweddingでは、見事にそれを食べてしまってお口さわやかになっていた人がいました。


バスボム。

とにかく香りがぷんぷんで、これを部屋に置いてすぐにレッスンにやって来た生徒ちゃんが、入るなり「なんだかいい匂いがする!」と言うので、その嗅覚の鋭さに舌を巻いていたら、「ラーメンの匂い!」と言っていました。

ラーメンを食べた覚えがないので、Lushの強烈な香りを通り越して、前夜のチャーハンの残り香でも嗅ぎ取っていたのかもしれません。
ますます鋭い嗅覚です。


ちなみに上のバスボム、色とりどりで気分晴れやかを謳ったカラーテープ入りの入浴剤ですが、お湯を流す前に紙テープを取り除かねばならないという、なんとなく雑な作りがイギリスっぽくてよくないでしょうか。


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 日本にもあるが、どっちかというと臭くないですか。わたしはこの店の存在が好きではありません。
はんにん 2010/08/13(Fri)19:41:24 編集
はんにん☆
香りの公害ってか。
はんにんのweddingでLushケーキを拝むことはあり得ないってわけね。
確かに、あんなに匂いをまき散らしても法には触れないのは不思議。私はデパートの香水売り場よりはOK。
【2010/08/13 20:57】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]