ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[421]  [420]  [419]  [418]  [415]  [416]  [411]  [413]  [412]  [410]  [409
21.Sep.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

29.Mar.2009
サッチー旋風
友人のSachioくんが先日JFWジャパンファッションウィーク主催のSHINMAI Creator's Projectで新しいコレクションを発表しました。

かなり評価が高いです。



初めて彼の作品を見たのが、去年のロンドンファッションウィークAW08/09で発表されたCentral Saint Martins CollegeのMA(修士課程)ショー。
この年はMARY KATRANTZOUMARKFASTDavid SteinhorstSIMONE SHAILESなどの面子が揃う粒ぞろいの年でしたが、その中でもなおSachioのコレクションは際立って見えました。


「立体の要素である"形"と平面の要素である"柄"、"素材"の融合。それぞれを別にとらえるのではなく、最初からふたつの要素を同時にとらえ、互いの要素が強調し合うように制作をしていきたいと思っています。  衣服の形はそれに適する絵柄を当てはめることによって、その絵柄でなくてはならない必然性が生まれます。結果、ひとつのガーメント(衣服)の中でも一貫性のある強いビジュアル表現になると確信しています」
(エルオンラインより)


ユニークな発想ながら、日本のマーケットのニーズにばっちり応えているところがすごい。






sachio kawasakiのサイト




上の写真はLondon Fashion weekで発表された2008/9 AW コレクション。

誰しもユニークさを追求しているものの、彼はその一歩先を行き、
ユニークなのに率直に「キレイ」や「カワイイ」や「美しい」に応えられるコレクションを展開。
お見事ー



今のところ、伊勢丹での販売が決まっているそうです。



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日、私もJFWのショー(JOTARO SAITOさんの)を見て来ました。ファッションの世界は、仕事に通ずるヒントが沢山あってとても勉強になりますね。
yorimichi 2009/03/30(Mon)16:08:29 編集
yorimichiさん☆
こんにちはー!
yorimichiさんはデザイン関係のお仕事をしていらっしゃるんですよね?
デザインのセンスが皆無の私としては、服であれインテリアであれ建築であれ、ただひたすら感動します。
またいらして下さいねー☆

【2009/03/31 05:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]