ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538
20.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人は皆それぞれ偏って潔癖な部分を持ってますが、我が家の潔癖習慣は、本のカバーを嫌がるというもの。
ロンドンでは日本の書籍を買うときは古本が多いのですが、必ずレジで全部カバーをはずしてお店の人に頼んで捨ててもらいます。
その度に驚いた顔で「本当に捨てていいんですか?」と確認されます。
(装丁家の方、ごめんなさい。)



先日買った北杜夫の本です。
こういうのはおもしろいので気になりません。むしろ佐久間美希さんの署名のおかげでオリジナリティーが備わり、突然本が活き活きしてきます。

ムツゴロウさん(このリンクおもしろいです。)は北杜夫に傾倒し、彼の作品を何度も肉筆で筆写して文体を修行したそうです。


創造は模倣に始まると多くの人が言っていますが、リストがパガニー二に、クリストファー・ケーンがヴェルサーチに影響を受けたように、模倣によってその人の持ち味が特別な個性へと昇華されるんだと思います。
模倣に神経質で潔癖症になりすぎているのが、ポテンシャルを持った日本のファッションが伸び悩んでいる理由なのかもしれない。



今日ボイラーを点検してくれたおじさんも、ちらちら本を見ながらやっていたけど、この模倣からいずれはガス界の匠になるに違いない。



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]