ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[413]  [412]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [401
17.Aug.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近くにWest Fieldsという巨大ショッピングモールが出来て以来、日曜のファッション探索が簡易になって喜んでおります。

毎度、見るからに見てるだけーの我々は、今日は特にプラダをじっくり観察。
今回のミラノでのプラダのスーパーロングブーツはかわいかったです。足の長い人しかはけない仕組みが心憎いです。
関係ないですが、例えば夫が一人でHarrodsの水着売り場にて興味深いデザインや縫製の女性用水着を一人でじろじろ見ていると、
「Can I help you?!」
とちょっと血相変えた店員さんに、「変態撃退!」とばかりに迫られるので、男って不便です。
ファッション界にゲイが多いわけはこういう場合の便宜性もあるかもしれません。(違うと思うけど)

大事にしている本をご紹介します。
The Fashion Book。



アルファベット順に、デザイナー、フォトグラファー、エディターからファッションアイコンのセレブまで、古今東西の重要人物500人を集めた図鑑です。
ちなみに日本人ではYOJI, KANSAI, JYUNYA, REI KAWAKUBO, SHU UEMURA, HIRO, GNYUKI TORIMARUなどいろいろ載っています。


例えば、Bの欄にはブリジット・バルドー。
SEX KITTENという造語で称されたスーパーアイドル。

(注:この写真は他から転載)


「Her norrow trousers and tight black sweater reflects the non chalant beat style. She also popularised flat ballet pumps and set a trend for not wearing socks.」
ヘアバンドにスキニージーンズ、黒のセーター、素足にバレエパンプス。
頭のてっぺんからつま先まで、2、3年前のファッションそのまんまですね。
時代は繰り返すとは言いいますが、ファッションはここまでキレイに繰り返すわけです。



このバイブル的本なんと、eBayで12ポンド(送料込み)でゲットしたもの。




コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なんと
は〜!
2、3年前なんですか!未だにそれでいけると思ってました!あは♪
お貴子 2009/03/16(Mon)22:51:19 編集
お貴子ちゃん☆
なんか後3年くらいそれでいけそうな気もする。
貴ちゃんは、スキニージーンズもバレエシューズもなんでも似合うからいいな===!!!!悩みないやろ?

【2009/03/17 22:23】
もちろん!
悩み、ありますよ!
ほっぺの肉!
あごのライン!
顔が丸い&でかい!
一番ショックだったのはお風呂上がりに全裸で洗面台にいたらお母さんに「きゃぁ〜ごめん!」のあと「パパかと思った!!」って・・・・全裸でお父さん似って・・・・・
お貴子 2009/03/18(Wed)08:55:43 編集
お貴子ちゃん☆
お父さんがいるのだと思ってた・・・という解釈をして、ポジティブに行こう。
それとも、お父さんは、女性ばりのナイスバディなのかも。
だって、ほら、例の、三浦の、友和さんの、ね?

とにかく、貴ちゃんはナイスバディです。ビシ!
【2009/03/19 22:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
mobile
忍者ブログ [PR]