ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[406]  [405]  [404]  [403]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395
21.Jul.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08.Mar.2009
おまけ。

ものすごくしょうもないことが、やけにイギリスを象徴しているシリーズ。


今日の朝、昨日の朝にネット注文した商品が届きました。
この早業はちょっとあり得ないです。
しかも、割れモノだと言う事でプチプチで二重に包装されていたのですが、それでも上部が手薄だと思ったのか、なぜか新品のバブル封筒が2枚上に敷き詰めてありました。
雑誌もすっぽり収まる大型サイズです。
そうです、棚ぼたでラッキーなんですが、これがまさにイギリスを象徴していると思うのです。



なぜって、こういうことは日本ではあり得ないと思うのです。
これはきっと会社の採算を一切考えないスタッフが、「これでも詰めておこっと」くらいの感覚で、そのへんにあった商品配送用の封筒をクッションかわりに使ったに違いありません。

サイズ、料金ともになんてことないものを買ったのに、ヴィトンのバッグでも買いましたか、くらいの丈夫で巨大な紙袋に入れてくれることや、逆に結構なお値段しました、という買い物に対して、商品が若干はみ出ていますけども、というお粗末な包装で済まされることなど、およそお店にルールがないのかと疑問に思う対応はよくあります。
以前のロイヤルコペンハーゲン一級品in二級品の箱騒動でもお分かりのとおり。

紙の高いイギリスにおいて、買った商品よりも高いんではないの?というくらいの立派な紙袋がついてくると、余計なお世話ながら心配になります。
ちなみにそういうことが多いのはです。



なにかにつけアバウトなイギリス人は、きっとこの不況もしんみりせずに乗り切ってくれるはず。



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あは!
LIBERTY納得です!
でも大丈夫、先日花を買ったら、そこらの花屋さんの2倍以上取られました。彼ら、ちゃんと儲けてますっ!

さて私も、しんみりせず、ブログで何か宣言しなくっちゃ(まだ、その決意に至らず。w)
yuko URL 2009/03/08(Sun)16:38:34 編集
yukoちゃん☆
なるほど、あそこは花屋さんで採算とっているわけか。うむ。
でも、ついつい買いたくなるよね、あそこのお花屋さん…
今日もちっこいプレゼントにでっかい包装つけてくれましたLibertyちゃん。

yukoちゃ〜ん、思い切って、宣言してしまえ〜〜〜。

【2009/03/09 06:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
mobile
忍者ブログ [PR]