ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530
26.Jun.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、MAのショーが無事に終了しました。
夫にとって、5年半の集大成ともいえるショーとなりました。

会場となるBFCテントは今年から変わってSummerset Houseに。
昨日はアクアスキュータムやヴィヴィアンウェストウッドレッドレーベル
などがショーをし、最後となる8時半からがセントラルセントマーチンズMAでした。
私はかけつけてくれたRANPOSKI氏とマシニストTさんとともに鑑賞。


開演前の会場。



ショーは、今月亡くなったアレクサンダー・マックウィーンのトリビュートにはじまりました。
BBCのインタビューで母校セントマーチンズについて語るかつての彼の声がスピーカーから流れると、会場を埋め尽くした人々はそれぞれに追悼の想いにふけりました。

シートにはカードが置かれていました。









ショーが終わってから待ち組の私はマシニストのTさん、フォトグラファーのIくんとともにチャイナタウンのパブで乾杯しました。(ロンドンで夜中まで飲んで食べられる唯一のチャイナタウン)
その後合流した夫と相棒のROK、Jackieとともにチャイニーズレストランで夕食を食べたのが12時半。
毎日仲良し3人組みで作業に勤しんだだけにみんなで騒ぐ前にともに一息つきたかったのでしょう。
それからアフターパーティの会場へ行き、タクシーで家についたのは午前2時過ぎ。

この日の興奮はなんといってもROKとJackieの快挙。
二人は韓国人なのですが、ROKがショーのフィナーレを飾り、大賞であるロレアル賞を受賞。
ハロッズ賞にはイギリス人のLillyとシェアでJackieが選ばれました。
イギリスの名門を謳うセントラルセントマーチンズMAの歴史上初めて韓国人がフィナーレを飾り、賞を総なめにした記念すべき年です。

ブリティッシュファッションにも、人種のるつぼ化したロンドンの今が反映されて当然といえば当然、しかしながら人種問題がまだまだ保守的なイギリスではスーパーサプライズな夜でした。

そんなこと関係なく、夜中の街をしょうもないことをやいやい騒ぎながら歩く3人の姿は、全くただの幼稚なアジア人でした。
今日も3人で電話ばかりしています。



とにかく、終わったー!!!!!

今朝は久しぶりに二人で寝坊しました。


VOGUE.COM

STYLE.COM

DAZED DIGITAL.COM



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れさーん!

珍しく病んどった時はどうなる事かと思ったけど、無事終了して何よりやな〜
尊敬するわ〜

俺も攻めを忘れずに地味にこっちで頑張るわー

また12月に渡英すると思うで、そん時にでも祝杯あげましょ!
まぁだいぶ先やけど。。。
ミヤ 2010/02/23(Tue)20:02:26 編集
ミヤ
12月楽しみに待ってるわ。
次はセントポール登るで!
【2010/02/26 04:13】
無題
おつかれさまー!

5年半の集大成…素晴らしい経験ですね。
おめでとうございます!

物作りをしている人(なんか表現がイマイチですが)、
本当に尊敬する!
これからも良い作品を作ってね。

とりあえずゆっくりしてね〜♪

エリネム URL 2010/02/23(Tue)21:06:10 編集
エリネム
ありがとうー!
そしてヨガデビューおめでとうー!
僕もいつか若い人を教えたいなぁ。。。
【2010/02/26 05:28】
Congratulation!!!!!!!!!
みなさんお疲れ様でした!!ついにこの日がやってきた!
ラインナップ見ました
あの9体の中で個人的には6&8番目が好きです☆
見ながら超興奮しました*あれからの進行を全然しらなんので まじまじと鑑賞させてもらいました
こうなったか~(笑
他の人のコレクションも本人の写真付きとかだといいのに、、顔だけ覚えてる人が何名かいるので。
あの辛かったであろうルイーズとの戦いの日々、そして自分自身との対決・・甦りますね・・・・て、私はその苦しみを1%も負担できなかったけど、少しでも係わる事ができ本当に光栄です!!!ありがとうございました☆
賞と取った韓国組みもすごく良いコレクションでした!!!
韓国組みのはどれか、出てきてすぐに分かりました
重い病気をも乗り越えたジャッキーの笑顔に感動*
jessie 2010/02/24(Wed)10:04:39 編集
jessie☆
ありがとう!jessieのおかげで無事に終えることが出来た!
それにしてもあの二人本当にすごいよねー。
歴史的な快挙やで。
sarah mowerの記事からもガイジン組の台頭がわかるよねー!
【2010/02/26 06:23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]