ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[1]  [2]  [3]  [4
30.Apr.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来月にある発表会のプログラム作り。
ここのところ最終段階で頓挫しています。
気持ち的には号泣しています。

まずインクがやけにべっとべとになり、デザインの変更を繰り返さざるを得ないということ。
まあこれは致し方ないことですが、せっかく友人のデザイナーに表紙をデザインしてもらったのに、素人の私が物理的な問題上、手を加えることになって全て台無しになった気がしなくもないです。
デザインって、本当に奥が深い。
いや、これこそ生まれもってのセンスというもの?

それはさておき、もっと致命的なのは、既に購入済みの両面光沢紙が、なんと、摩擦でプリンターに引き込まれず、ひっかかって印刷出来ないという悲しい状態なのです。

こんなに悲しいことがありましょうか。

毎年こうやって時間ばかり食って発表会前の貴重な時間が流しそうめんのように一瞬で過ぎ去ってしまうのです。


関係ないですが、先ほど電気会社より派遣されたおじさんがメーター交換に来たのですが、最後になぜかトイレを水浸しにして帰っていきました。
用を足した後に一体何が行われたのか、このトイレにて。

これを機に掃除したからいいのですがね。


今日も頑張っていこうと思います。


今ロンドンで開催中の、絶滅の危機に瀕しているアジア像の保護キャンペーン「Elephant Parade 2010」。
ロンドンの街の至る所に、著名アーティストによってペイントされたカラフル像さんがいます。


こんな風に。


ニュートンの横にも。






この像さんたちは、夏にオークションにかけられます。


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ<br />イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
PR

最近レッスンで、こどもたちの手をカメラで撮って、モニターで見せるというのをやっています。
手っ取り早く客観的に自分の弾く手の形を見られるので、なかなか効果大です。
口をすっぱくして「手ー、手ー、手ー!!!!」と叫ぶ私にはおさらばです。百聞は一見にしかずとはよく言ったもんです。


こんな感じで。
かわいいので今リニューアル中のホームページに使ってみました。
この子は明日からぴっかぴかの小学1年生です。


さて、明日から新学期ですが、それを目前に3月に5人も生徒ちゃんが帰国してしまいました。
ロンドン生活ではこの別れがつきものです。
今回去った5人は全員男の子です。



しんみりしてしまいますが、別れあれば出会いありと言うし、出会い求めて今年度もがんばります。


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
04.Mar.2010
うちのお雛様。
昨日は春のように暖かかったのに、今日は打って変わって冬日に舞い戻り。
お昼にキッチンで食器を洗っていたら、正面の窓から外を見ると、誰かさんがこちらを見つめていました。まるこまっています。


このリスボール、寒い日にはあちこちの枝で見られます。





本日はお雛祭りということで。
5年前友達にもらったものです。
関西はお内裏様が向かって右で、関東は逆だとか。


うちのお雛様はこんなのよー、いろいろ教えてくれる生徒ちゃんたち。
そこにないものの大きさを説明するのは、子供にとっては難しいようですね。
「うちのはこんなにちっちゃいんだよね」、と米粒大くらいの大きさを指で示す生徒ちゃん。
本当ならすごい。



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
ピアノの発表会を開くには、レッスンというメインの仕事の他に、会場や写真、花、記念品等の手配、会費の徴収などという事務仕事がいろいろあるのですが、なんといっても曲決めが一番エネルギーを要する仕事です。
「曲決めが終われば発表会は半分終わったも同然」というのはいわゆるピアノ講師あるあるです。


そんな曲決めにやたらとエネルギーを注ぎ込み、目にクマをひっつけている私です。
今夜ももう丑の刻だというのに、まだしっくりいかないで悶々としています。



発表会は演奏会ですから、聴いてくださるお客さんが楽しめるように出来るだけいろんなジャンルの曲をちりばめたプログラムにする必要があります。
一人一人のレベルや個性、目下の課題などを考慮する他に、去年何を弾いたか、同学年の子が何を弾くか、何に今興味を示しているか、などなど考え出したらなかなかどんぴしゃな曲を見つからず、時間ばかり経つという具合です。


一方横では床に紙を散乱させながら、夫がポートフォリオ作りに精を出しています。
精を出しているというか、締め切り前でお尻に火がついて必死のパッチで作っています。





ポートフォリオというのは2Dのワークのことで、3Dの服に対して、その服をどう作ったか、どういうコンセプトか、という情報をファイルにまとめたもので、これがイギリスでは一番重要なものです。
作品の評価は主にポートフォリオのセンスで決まるらしいです。

ポートフォリオでセンスを証明し、服の良さが必然であったというアピールをしなければいけないわけです。




それにしても、眠い・・・!



コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
明日にクリスマスイブを控えて、まだまだレッスンは続きます。
連日の雪、あられ、霜で車道はツルッツル、歩道はシャッキシャキ状態の中、今日もみんなレッスンへ来てくれました。
来てくれただけで感動です。
というより、連れてきてくれた保護者様方の愛情に感激です。


今年は年末31日までレッスン予定で、新年は2日より開始予定です。
ピアノはコンスタントに続けることが上達の最重要キーですので、休み中にも来てくれることが一番嬉しいです。
パリでピアノを教えている友人は、春、夏、冬と、生徒がさっぱりこないので自動的にバカンスをとっています。
さすがパリっ子はバカンス命。


ナイスなちびっ子の面々は、最近「音楽知識すごろく」で頑張っています。ただサイコロを振って、出た眼に合わせて私が作った問題に答えるものですけど。
質問に答える以前に幼稚園児はこんな感じです。

「ベートーヴェンって聞いたことある?」
「ない。」
「モーツァルトは?」
「知らない。」
「バッハは?」
「知らない。」
「でも嵐は知ってるよ。」


○ジャパニーズポップアイドル vs ●楽聖


こういう図式ですね。
「とりあえず今は300年くらい前の人たちの話ってことにして。」
「そうなの?じゃあ多分まだ生まれてないと思うからわかんないや」


小学生もすごいです。

「チャイコフスキーはどこの国の人でしょう?」
「チャイ・・・中国!」

「ドビュッシーは?」
「ドバイ!」

「ベートーヴェンは?!」
「ベトナム!」


「ブルグミュラーは?」
「ブラジル!」


連想ゲームが得意なのでしょう。

このすごろくの導入で、子供が学習するというより、こっちが子供の思考を知る機会にめぐまれていますので、まあ効果は絶大と言えるでしょう。





最後に、このほどロンドンに登場したバンクシーの新作。


確かに、こう言いたくもなりますよ。




コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へあなた様の一票で、順位が上がります。
25.Jun.2009
秒読みです。

すっかりブログ更新を怠っていました。
バタバタしてまして、とは中山功太がネタで「大人がよく言うワケの分からん言い訳」と言っていてやけにうなずいて以来、言うまいと思ってはいるのですが、この一週間はまさにバタバタしていたのです。


さて、7月5日の発表会が目前に迫ってきました。
なんだかソワソワ。
3回目で多少慣れたとはいえ、やはりやることは沢山あるので毎日バタバタするわけです。

今年のプログラムはこれ。
デザインの才能がないのに自分でやろうとすると本当に時間ばかりかかって、出来は素人丸出しです。



子供たちに渡すと、
「わーすごーい!先生作ったのー!」
と言ってくれるので、それだけで120%報われています。



これは、先日のレッスン開始5分前に届いた大荷物。
ご覧の通りの超狭い玄関がすっかり埋まってしまって大慌てしました。



5分で汗だくになってこれを処理しました。
他にもっていけるスペースもないので、ベッドルームや押入れやキッチンに分散して隠しました。

が、ナゼこんな大量な荷物が届いたかというと、発表会の記念品をオーダーミスで、倍の数量注文していたのでした。


3年目になっても、生来のおっちょこちょいを克服できない私です。


コレ↓を1クリックでロンドン暮らしっくに1票入りますので、是非宜しくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

毎週ピアノのレッスンを受けに来るパーマン5号。
勝手に写真を載せたら怒られるかと思い、ミニサイズにて。


彼のおかげでこの町は安泰です。

毎日順位が変わる浮き草生活のロンドン暮らしっくに、清き1クリックを!
⇒海外・イギリス系ブログンキング
⇒二人暮らしブログランキング
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
mobile
忍者ブログ [PR]