ロンドン生活ブログ。音楽のこと、ファッションのこと、ピアノのレッスンのこと、その他雑感、クラシックな物事が好きな夫婦のフツウの話。
[231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221
20.Nov.2017
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イギリスでは、病院はNHS(ナショナルヘルスサービス)という無料の医療機関か、またはお金を払って診てもらうプライベ−トの病院のどちらかに行きます。

NHSの方についてですが、国民は誰しも最寄りのGP(ジェネラル・プラクティショナー)という総合的な掛かり付け医に登録していて、そこでまず症状を診断してもらい、軽度ならば薬が処方され、専門医に診てもらう必要があれば大きな病院に紹介されます。

昨日GPに行って、大きな眼科の病院を紹介された妻は、今朝電車で行ってきました。
名前と住所などの情報を言えば、登録データから探してもらえて、無料で診察が受けられます。
このNHSの医療サービスのクウォリティーがどうのこうのと物議を醸してはいますが、通常の検査なら、ここで十分です。
それはともかく、とりあえず名前を呼ばれるまで耳を澄ましておかないといけないのでそこで一番神経を使います。

本名、マイ マエガワと申しますが、
今日は
「ミアメグヮワ」
と呼ばれました。
ヨーロッパにはMiaという女性の名前があるので、よく間違われます。

その前に、「ミセス メグワ」とかいうアフリカンのおばちゃんが呼ばれていたので、ややこしいことこの上ありません。




何のための電光掲示板ですか?地下鉄のプラットホームにて。の写真。




↓一日一回ここをクリックで、ブログランキングの応援をよろしくお願いしますー

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
color
Email
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
London
書き手
counter
ブログ内検索
東日本大震災へ寄付

これから長期に渡る支援が大事。
細く長く頑張りましょう!



↑英国在住者↑


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
mobile
忍者ブログ [PR]